FC2ブログ

「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

ぎっくり?

さっき、デスクから立ち上がろうとした時、背中がビキビキ!って強張って、
一瞬動けなくなったんだけど、あれって一体何だろう?
すぐ動くようになったけど、なんだか怖いっす。

ぎっくり?これが噂のぎっくり?

ブログランキング


スポンサーサイト



珍ユニフォーム発表

マリーンズの新ユニフォームが発表された。

俺は個人的にストライプのメインユニフォームが好きだ。
袖にギザギザ模様のあるサブユニは常々微妙だなあ、と思っていたのだが、
この度発表されたのはさらになんと言うか・・・変・・・だよねえ、これ。

マリーンズ新ユニフォーム発表!!(千葉ロッテマリーンズ公式サイト)

うん、見れば見るほど変だ。

ストライプユニだけで十分なのにねえ。
何を考えてるんだか・・・。

ブログランキング


ニンニク醤油

20080130234717
ニンニク醤油を仕込んだ。
我が家では自家製のニンニク醤油を、料理の隠し味や仕上げに愛用している。

現在使っているのは独身時代に仕込んだもの。
もう5年目になる。
その間注ぎ足し注ぎ足しして使ってきたのだ。
さすがにそろそろ…、というわけで新たに仕込むことにした。

ブログランキング

続きを読む

青春りっしんべん

昨夜BSでやってた番組にサンプラザ中野が出てて、爆風スランプの曲を何曲か歌ってた。

懐かしかったなあ。
爆風スランプは高校から大学にかけて大好きなバンドの一つだった。

ブログランキング

続きを読む

レタスと魚肉ソーセージのチャーハン

20080128230307
魚肉ソーセージは斜めにそぎ切りしてさらに縦に三等分、3センチほどの細切りにする。

レタスは洗って水気を切り、3センチ角くらいの大きさにちぎっておく。

フライパンにサラダ油を薄くひき、魚肉ソーセージを炒める。
表面がカリカリになり、焼き目が付いてきたら、一旦皿に取る。

続けてフライパンにごま油を熱して、溶き卵を投入、間髪入れずご飯を入れ、しばし鍋を振り振り。
ガラスープの素と塩少々で味付けし、先ほどの魚肉ソーセージを戻し入れる。

さらに鍋を振って、全体がパラパラになってきたら火を止め、レタスを投入。
鍋を振って余熱で火を入れていく。しんなりしてきたら皿に盛り、マヨネーズをかける。

チャーハンは男のひとりメシの基本。
マヨネーズは男のひとりメシの強い味方。
そして…魚肉ソーセージばんざーい!

ブログランキング



俺内ホット観劇’08その2

JR高田馬場駅のホームを利用するたびに、鉄腕アトムのテーマ曲が
頭の中をグルグル回ったりしませんか?
俺は回ります。それこそ50周くらい。

というわけで、アイピット目白にてLast Brand「明日のアトム」を観る。

巨匠・手塚治虫先生の仕事場に詰める編集者達による、壮絶かつ滑稽な
原稿争奪バトルに、手塚プロダクションの盛衰を絡めて描いたコメディ。

手塚先生の新作のアイデアを会社の枠を超えて出し合うシーンが面白かった。
少しずつ出されるヒントに、観客は「ああ、きっとあの作品のことだ」
とニヤリとすることが出来る。わざわざスモークを焚き、照明をガラリと変えて
登場する手塚先生や、実写版「鉄腕アトム」のくだりも楽しい。

観劇後待っていたのは、まさに手塚漫画を読み終えた時のような、
じんわりとあたたかい気持ち。いい観劇体験だった。

LastBrandの次回公演は、最後に流れた予告映像によれば確か7月。
・・・いや、5月?(うろ覚え)
今回見逃した諸君は、チェックしておくと良いかも知れないぜ。

ブログランキング


気分は上々

珍しく日曜に取れた休み。
少し寒いが風はおだやか、天気は上々。
高田馬場駅から目白にある劇場まで歩いてみた。

ブログランキング

続きを読む

とっかえてみよう4

小日向文世と堺雅人

ブログランキング


北国トーキョー

八戸出身の同僚が言ってた。

「東京は八戸より寒い」

乾いた空気やビル風が、気温以上に寒く感じさせるらしい。

九州モンの俺にしたってそうだ。
故郷の夏は、東京の夏よりはるかに過ごしやすい。

東京で生まれ育った人には失礼だけど、やっぱりここは
終の棲家にするべき場所ではない気がする。

ま、住んでるのは東京じゃなくて千葉、なんだけどね。

ブログランキング


俺内ホットおバカ映画

お正月にWOWWOWでやってた「サボテン・ブラザース」。
元日の昼下がりに、こんな(良い意味で)くだらない映画を放送するなんて、
WOWWOWもいいセンスしてる。素晴らしい!
当然のごとく録画していたので、久々に鑑賞する。

無敵のヒーローと勘違いされた落ち目の映画俳優三人組が、
メキシコのとある寒村に用心棒として招かれ、村を脅かす山賊達と対決するお話。
下敷きになっているのは「荒野の七人(遡って「七人の侍」)」だ。

もちろん、ガンマンでもサムライでもない三人はすこぶる弱い。
そのヘッポコぶりは目を覆わんばかりだ。
惨めなダンスを踊らされ、村の教会を爆破され、ヒロインは掻っ攫われる。

それでも奮起した三人は、村人の協力と智恵で、山賊達を退治することに
なるのだが、そこにたどり着くまでのてんこ盛りのギャグが実に楽しい。
特に三人揃ってのキメポーズや、砂漠を行軍中の水筒のギャグ。
あれは何度観ても爆笑してしまう。思い出すだけで涙目になる。

底抜けに楽しいおバカ映画。
まだ観てない諸君は、もったいないから観とけ観とけ!

ブログランキング


サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション)サボテン・ブラザース (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
スティーブ・マーティン

商品詳細を見る

関節パーカッショニスト

子供の時から、指の関節をポキポキやるクセが治らない。
あんまり良いクセじゃないから治したいとは思うんだけど、
しばらく鳴らさないでいると、違和感が生じてきて、
そのうち痛みさえ感じるようになる。鳴らさずにはいられないのだ。

俺の場合、指だけじゃなく、全身いろんな部位の関節が鳴る。
いったい音の出る関節は全部で何カ所なんだろう?
数えてみた。ヒマだったからだ。

左アゴ、右ヒジ、両手首、両手指の全関節、
左右股関節、両足首、両足指の第1第2関節。
全部で58カ所もあった。

せっかくだから何かに活かせないもんだろうか?
そうだ、リズム感を鍛えて、世界初の関節パーカッショニストとしてデビューを目指そう!
なんて考えたことは、一度もありません。

ブログランキング


宇宙衛生博覧会 (新潮文庫)宇宙衛生博覧会 (新潮文庫)
(1982/08)
筒井 康隆

商品詳細を見る

↑筒井康隆の短編に「関節話法」という大傑作がある。
関節をポキポキやることでコミュニケーションをとる文化を持つ惑星に、
大使として派遣された男の悲劇を描いたドタバタSFだ。
是非ご一読を。是非是非。

年賀状メーカー

昨年話題になった「脳内メーカー」の作成元うそこメーカーさんに、新作”メーカー”がいくつか出てる。
その中のひとつ、「年賀状メーカー」。

遅ればせながら、タッタタ探検組合サイトをご覧の皆様にお年始のご挨拶を申し上げます。

onenga_usoko.gif

うそこメーカーさんも次から次へ、よくやるよね。
暇つぶしにはなるので、お好きな方はどうぞ。

ブログランキング


ピポピポ

ケータイのボタン確認音、鳴らしてる人いるよね。
中には音階になるように設定してる人も。

皆さんどうですか?
ピポピポ鳴らしながら高速でメール打ってる輩が目の前に居たら。

「ピピピポポ、プ、プププ、ピ、ポポポ、ポポププ、ピピピピ、ポポポポ…」

俺は軽くイラッとします。

ブログランキング




冬のヒミツ兵器

寒い日が続く。
九州育ちの身に、関東の冬はキツイ。
骨まで冷える思いだ。

ついつい厚着になる。
数年前まで5~6枚の重ね着なんかザラだった。
モコモコブクブク着ぶくれて歩いてた。

だが、スーツで出勤となるとそうは行かない。
だいたいかっこ悪いよ、着ぶくれなんて。

そこで、愛用しているのがこれ。
inner.jpg

ユニクロのヒートテックインナー

ヒートテックとか言うとかっこいいけど、要はBABAシャツみたいなもんだ。
特殊な素材で薄いのにあったかい。
併せて使用しているのがこれ。
taitsu.jpg

やはりユニクロのヒートテックタイツ

ヒートテックとか言うとかっこいいけど、要はモモヒキみたいなもんだ(死語?)。
これまた特殊素材。あったかい。

上下揃いでキメてると、なんだか全身タイツを着てる気分。
鏡の前、エガシラの如く奇態なポージングをしてみたりして。
微妙に上がったテンションで、今日も北風の中、俺は会社に向かう。

ブログランキング


俺内超ヘヴィーローテ

会社の行き帰り、ケータイのミュージックプレーヤーで聴く。
仕事で管理物件へ向かう車の中でも聴く。
先日行ったカラオケ、俺が歌った20曲中、12~3曲は彼等の歌だ。
今日なんか、帰宅してテレビつけたら、コンサートの録画を放送してた。

しみる。諸君、とってもしみるぜ、コブクロは。


52965296
(2007/12/19)
コブクロ

商品詳細を見る

↑昨年レコ大を獲った「蕾」を始め、名曲がズラリのニューアルバム。
 俺のお気に入りは「どんな空でも」と「月光」だ。

5296(DVD付)5296(DVD付)
(2007/12/19)
コブクロ

商品詳細を見る

↑こちらは初回限定のDVD付。
俺が購入したときは3500円。
昨夜ブログにアップしたときは3800円。
今見てみたら3980円。
プレミアついてるってこと?

ブログランキング


初雪

本日未明、千葉県で初雪を観測。
朝起きてうっすら積もってるのを見て、びっくりした人も多いだろう。

俺は知ってたもんね、降り始めたの。
ちらちらと舞う雪の中、歩いたもんね。
と我ながら意味不明の優越感。

九州育ちで馴染みがないから、舞うように降りて来る雪を見ると、いまだに嬉しくなる。
降り積もって白く街を覆う光景を思い描いて心ときめく。

数日後グジャグジャに溶けて泥まみれになり、踏み固められた様子を想像するとゲンナリしてしまうけどね。

ブログランキング


頑張れ、お兄ちゃん

甥っ子が緊急入院した。
先日ちょっとした病気で受けた検査の結果、さらに詳しく調べる必要が出て来た、ということらしい。
運良く休みだったので、さっそくお見舞いに行く。



続きを読む

俺内ホット観劇’08その1

シアターグリーンBASE THEATERにて劇団伍季風(モンスーン)「MISTAKE」を観る。

雪山で遭難し、山小屋に避難した一団と、その仲間で、吹雪の中事故死してしまった
メンバーの幽霊が、その事故の真相に迫っていくミステリー。
と書くと重苦しいが、コメディタッチなのでかなり軽やか。
リーダー格の男の哀しい思い出話をきっかけにするすると謎が解けていくくだりは、
かなり見ごたえがあった。

このお芝居、実は別バージョンもあり、ほとんど同じ脚本を違うキャスト、違う演出で、
交互に上演している。
一方のバージョンで残った謎が、もう一方を見ることで解ける仕組み。
まあ、解けなくてもちゃんと楽しめるようにはなってるけど、
解けるとさらに面白い、みたいな。

なかなか良いもん観たなあ、もう一つの方も観てみたいなあと思いながら終演を迎え、
キャストが次々に出てきてご挨拶。
までは良かったけど・・・。そこでやりますか、ダンス?

余韻を楽しみたいと思ってるときに、キャスト総出で楽しげにダンス。
なんだかはしゃいだ感じでノリノリのダンス。
好みの問題かもしれないけど、なんだか台無しだった。
本編が良かっただけにね。残念だ。

劇団伍季風「MISTAKE」は明日が千秋楽。
間に合うようなら是非。最後のダンス以外はオススメだぜ!

ブログランキング


思い出した

正月からこっちヤケに暖かいから忘れてたけど。

今、真冬なんだね。

寒いよ、もーっ!

ブログランキング


球春(はる)よ来い

ストーブリーグも一段落。各チームの陣容が明らかになってきた。
このオフにはかつてない程の主力級選手の大移動が起きた。

ブログランキング

続きを読む

もつ鍋!

TS3E0145.jpg

今日の夕食は大好物、もつ鍋!
先日届いたMADE IN 中村のキャベツを大量投入。
モツが少なかったのでスライスの豚肉も少し入れる感じで。

ピリ辛旨旨のスープが美味。
くたくたになった野菜たちが美味。
もちろんモツや豚肉も美味。

体もあったまって大満足。
やっぱり冬はモツ鍋よのう。



使える山口弁講座

ありがたいことに俺にも年賀状が届く。
中には大学の同期や先輩・後輩から届くものもあって、
それを読むと懐かしく大学時代を思い出す。
俺が大学時代を過ごしたのは山口県山口市。
のどかな良い街だった。

山口出身の人々は「山口は訛りが少ない」と言い張るがなかなかどうして、
魅力的な方言が溢れている。

なかでもお気に入りなのが、「~そ」と「~ほ」。
文末に付く、言わば終助詞だ。

「明日シーモールに行くほー」
→「明日シーモールに行くんだよ」

「遊びに行っても、ええそ?」
→「遊びに行ってもいいの?」

などと使う。
特に女子が使うと、そののどかな響きが可愛い。
チャンスがあったらまた行きたいな、山口。
俺の第二の故郷だ。

     *     *     *     *

◎本日の山口弁


【~そ】
【~ほ】
山口弁の終助詞。
山口市以東の出身の子は「~そ」、西の方の出身の子は「~ほ」を使ってたような気がする。

【シーモール】
山口県下関市にあるショッピングモール「シーモール下関」。
俺の学生時代は山口で大きな商業施設と言えばここしかなかった。
デートや買い物でよく行ったもんだ。懐かしいなあ。



豆腐の味噌漬け

miso-tofu.jpg

以前から常々作ってみたいと思っていたレシピである。
いろんなサイトで調べてみると、木綿豆腐の方が向いているようなのだが、
たまたま冷蔵庫にあったので、絹ごしでやってみる。

ブログランキング

続きを読む

MADE IN 中村 2008

20080106224304

田舎から届いた野菜の数々。
ネギ 大根 水菜 ホウレン草 小松菜 サラダ菜 ブロッコリ キャベツ 蕪。
ぜーんぶ親父が作ったMADE IN 中村。

サンキュー実家。
グッジョブ親父。
今年もおいしく頂きます。

ブログランキング

仕事初め

案の定あっという間に正月休みが終わり、本日、仕事初め。

今日から就業規則が改まり、就業時間が短くなる替わりに、遅刻の扱いが厳しくなる。
一分でも遅刻したら始末書を書かされるんだそうだ。

上司がクドクドと言う。

「遅刻は厳禁ですからね。ただでさえ時間が短くなるんだから」

もう五万回くらい聞いたフレーズだ。しつこいよまったく。
挙句の果てには、

「たった1分の遅刻でも10人遅刻したら10分ですからね」

意味あんのか、その掛け算!?

のっけから萎えちまうが、どんな上司の下でやろうと仕事は仕事。
今年も頑張ってまいりましょー!

ブログランキング


どうなる2008

以前共演した事のある役者Sにダメ出しする内容で初夢を見た。

ブログランキング

続きを読む

初富士

20080102191905
以前も書いたが、俺んちのベランダから富士山が見える。
よっ、日本一!


ブログランキング