FC2ブログ

「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

寂しかです。

今日は年度末、Tu-Kaは今日でサービス終了だってね。それは全然平気だけど、我が故郷では島原鉄道南線が本日で営業終了。これは相当寂しい。

初めて一人でお出かけした時も、初めてのデートの時も、この電車だった。二両編成の列車にぎゅう詰めにされ、貧血を起こした友(主にS倉T之)の体を必死で支えながら耐えた通学の日々も懐かしい。

もう乗られんて思たら、やっちゃ寂しかです。
20080401001126.jpg


◎本日の南島原弁

【汽車】
厳密に言うと島鉄は「電車」じゃない。電気で動いてないからね。軽油で動くディーゼル車。だから田舎では「汽車」って呼んでた。

「汽車ん時間ば見とかんばよ」
→「電車の時間を確認しておきなさいよ」
汽車に乗り遅れると一大事だ。なんせ次の汽車が来るのは一時間後なんだから。


【~れん】
~できない。行かれん(行けない)、読まれん(読めない)など、動詞の下に付く。

「もう乗られんて思たら、やっちゃ寂しかです」
→「もう乗れないと思うと、とても寂しいです」
島鉄よ、長い間お疲れ様でした。ありがとう。

ブログランキング


スポンサーサイト



極寒試合がホットに変わった理由について

一昨日に続き、千葉マリンスタジアムへ。休みが取れたので、今日は開門から行ける♪
試合前の練習を観たり、サイン会の行列に並んだり、やることはいろいろあるのだ。

そうして鼻息荒く出掛けた試合だが、調子が悪いなりに踏ん張る俊介を打線が見殺しにする寒い展開。悪天候ともあいまって身も心も冷えきってしまった。

そんな冷えた心を温めてくれたのは、一人の初老の男性だった。

続きを読む

買うべきか買わざるべきか

劇団ミーティング出席の為に降り立ったJR市川駅のコンコースで開催されていた「金物・道具市」。
ミーティング会場に急ぐ為、一瞥だけくれて通り過ぎようとしたのだが。
俺の視線を、捕らえて放さない、一つの商品があった。20080331002304

「耳毛バリカン」?

刈るのか?刈り揃えるのか、あの毛を!?

買うべきか買わざるべきか。
少し迷った37歳の春。

ブログランキング


マリスタ開幕!セ・リーグもね。

全然そんなつもりなかったのに。
気付いたらマリスタの一塁側自由席にいた。
今日は千葉ロッテの本拠地開幕戦なのだ。

仕事を終え、マリスタに駆けつけると、既に3イニングが終了していてマリーンズ1点リード。
スタンドはほとんどマリーンズファンで埋まっていた。
選手へのコールがものすごくコダマすると思ったら、対岸の観客の声だったのね。
ロッテがこんな人気球団になるとは、時代も変わったもんだなあ。

ブログランキング


続きを読む

いまさらながら「顔ちぇき!」してみる

顔ちぇき!」というケータイサイトをご存知だろうか?
もう一年近く前からサービスを開始しており、かなり話題になってたらしいのだが、俺が知ったのはつい最近。以前このブログで取り上げた「顔写真分析」みたいなもんだ。ただ、ケータイから利用できる分、お手軽さが違う。

まずはちょっと気合を入れてナル写真を撮影。

ブログランキング

続きを読む

俺内ホット粉モン

どうにもこうにも粉モンが好きなのである。
中でもたこ焼。時々たまらなく食べたくなる。
ネコ舌のクセに焼きたてのアツアツをろくにフーフーしないで口中に投じ、悶絶しながら極上のダシ味を楽しむ。どうせなら口の中で御しやすい小粒よりも、大玉がいい。舌もほっぺの裏側も火傷必至。たこ焼はいわば”ちょいMグルメ”だ。

今まで食べた中で一番美味しかったのは、高校の修学旅行で訪れた、
大阪城公園の屋台のたこ焼き。表面「カリッ」で中が「トロッ」。
”たこ焼といえば大阪”、という刷り込みも手伝ってたかもしれないけど、
生まれて初めてたこ焼で感動した。

ブログランキング

続きを読む

俺内ホット特別便

20080325092005
「ねんきん特別便」が届いた。
記録、見事に漏れてた。
上京して就職する前の記録がすっぽり。

諸君も届いたらキチンとチェックした方がいいぜ!

ブログランキング


少しときめく

20080325004304
ちっともときめかないことで有名なウチの近所の商店街「ときめ木ロード」に、久々の新店登場。

美味しそうなパンが並ぶ光景に、少し、ときめく。

ブログランキング

パ・リーグ開幕

パ・リーグが開幕した。
面白いもので、昨年の1位vs2位、3位vs4位、5位vs6位の対決となった開幕戦、
ニュース映像でしか見ていないけど、三試合とも好ゲームだったようだ。
やはり各チームのエースオーダーが揃う開幕戦は素晴らしい。

我がマリーンズも敗れはしたが、まあ相手がダルビッシュじゃあ仕方ない。
小林宏は今年も安定して活躍してくれそうだ。
足を攣らせてたのがちょっと心配だけど。

さあ、長い長い一喜一憂の日々が始まった。
今年も行くぜ~!

ブログランキング


長さんの役割

今日はいかりや長介さんの命日だ。
某家電量販店のCMで長さん抜きのドリフをみるたび、長さんの役割の大きさを知る。

改めてご冥福を。

ブログランキング


俺内ホット観劇’08その4

下北沢の新しい劇場「楽園」にて、演劇ユニット春の日ボタン「うららカウンター」を観る。
いつもタッタタの受付を支援してくださってる水島友子さん(チロリアンハウス)がご出演。

とある小さな住宅街にある、バーやネイルサロン、不動産店などが舞台。
店の主と来訪者の「カウンター」ごしのやり取りを描いた、短編連作集。
各編の登場人物が交錯しつつ、時に滑稽な、時に温かい関係が映し出される。

この劇場で上演時間2時間弱というのは正直少し辛かった(尻が)けど、
一つ一つのストーリーが良く練られていて楽しめた。

水島さんは最終話で、恋愛に少し鈍感な女性の役を好演。
お尻の痛みも忘れさせる、さわやかな演技だった。

演劇ユニット春の日ボタンうららカウンター」は23日まで下北沢の小劇場楽園にて。

まだまだ寒い今日この頃、心温まる話をご所望の諸君には、オススメだぜ!

ブログランキング

再発?

もともとひどい花粉症で、大学の頃までこの時期、まともな暮らしが出来なかった。
鼻はズルズルだし、眼はカイカイだし、頭は重いし、くしゃみは止まらない。

大学の時に受けたアレルギーテストの結果は

「あなた、スギ花粉の数値が尋常じゃないわよ!」
(山口市・ののはなクリニック院長/談)

というものだった。スギ花粉アレルギーの度合いを示す数値が1000を超えていて、
いままで何の対策も打ってなかったなんて信じられない、とも言われた。
院長、あの頃はお世話になりました。

ブログランキング


続きを読む

ベッカムカプセルその後

先日入ったベッカムカプセルについてご報告。

そもそもこのカプセルは、今回の公演の関係者の厚意で楽屋に持ち込まれたもの。
連日の稽古から仕込み~本番と溜まる一方の出演者の疲れを癒す為だ。
スタッフである俺にも使用が許されたので、30分だけ試してみた、というわけだ。

ブログランキング

続きを読む

俺内ホット観劇’08その3

シアターグリーンBOXinBOXシアターにて、タッタタ探検組合「コールマイン」を観る。
というか、スタッフ参加。パンフレット編集したり、お客様を客席にご案内したり。

ご案内した常連のお客様から、「また出ないの?残念ねえ」という声を頂く。
有り難いことだ。まだ覚えていてくださるのね。

前説を務める。実はこの前説って奴が苦手で、いつもテンパってしまう。
特に千秋楽はぎゅうぎゅう詰めのお客様に申し訳ない気持ちでいっぱいになり、カミカミの神ご降臨。

初日、客席入り口で遅れてくるお客様の誘導をしながら立ち見する。
旗揚げ以来もっともシリアスな作風。
笑いの要素はゼロではないけど、かなり削ぎ落とされている。
それがお客様にどの程度受け入れられるか、一抹の不安があった。
序盤は居眠りしているお客様もちらほら。不安が増す。

しかし中盤の坑道内相撲バトルロイヤル辺りから盛り返し、
終わってみればやっぱりタッタタの芝居だった。
ウチでやる以上、どんな芝居をかけても、例えばシェイクスピアでも、きっとウチの芝居になる。
そう思ったら安心した。なかなかやるもんだね、タッタタも。

タッタタ探検組合、次回は「スリムスリムマン2」。
脱力系チカラワザ芝居の真骨頂をお見せしましょう。
諸君も大いに期待するが良いぜ!

ブログランキング


ベッカムカプセル

20080316113902
酸素カプセルを初体験。
今まさにそのカプセル内におります。
今俺を支配しているのは微妙な息苦しさと圧迫感。

ではまた後ほどお会いしましょう。
おやすみなさい。

俺内ホット朝食

炊きたてごはん、納豆、味噌汁、おしんこ少々。しらすおろしが付けばなお良いが、贅沢は言わない。

これが俺内ホット朝食。
今朝も食してきました。

S訪からもらった雪誉大粒納豆。ふだん食べてる小粒とはまったく違うそのビジュアル。20080314131308


こんな感じだ。
続きを読む

初日

初日の幕が開いた。
お陰様で満員御礼。
絶好の門出だ。

ハプニングも舞台の華。
何が起こるか分からないナマモノを観に、是非是非いらっしいまし。
16日までシアターグリーンでやってマス。

雪誉

仕事を終え、我がタッタタが仕込み初日を迎えている、池袋シアターグリーンに駆け付ける。駆け付けたところで特に何も出来るわけじゃないんだけど、可能な限り同じ時間を過ごしたく。

駆け付けた俺を待っていたのは、かつての共演者S訪からの差し入れ。S訪は、今年の俺の初夢に出て来た男だ。

その差し入れがコレ。 続きを読む

ウチのシャチョさん

職場でシャチョさんを交えて雑談していたら蕎麦の話になり。
あの店のは美味いの、不味いの言ってる間に、話が俺のアレルギーの話になり。

「そうなの?あなた、蕎麦アレルギーなの?」

そうなんす。前も言ったと思いますが・・・

「じゃあ、あなた蕎麦食べないの?」

ええ、食べると蕁麻疹とか出て・・・下手したら死んじゃいますからねえ。

「死なないよお!」

いや、死んじゃうんですって!

「むしろ食べなきゃダメ!どんどん食べて、打ち克つの!
 アレルギーなんて気の持ちようなんだから」

こんな無茶を言うお婆ちゃんが、ウチのシャチョさんです。
偏屈で、人の不幸が大好きで、とことん性格悪いけど、どこか憎めない、
そんなシャチョさんです。

ブログランキング

抽選

某夕刊紙に掲載されたチケットプレゼントの抽選を行った。
数百通に上る応募はがきの中から厳正に静粛に。

当選者の発表は、当選通知兼招待状の発送を以って代えさせていただきマス。

ブログランキング


惜しい!

チキショー!
間に合わなかった。

「二月二十九日にブログ更新」

なんて四年に一回しか出来ないのに。


ブログランキング