FC2ブログ

「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

タイ風味カレーチャーハン

鶏肉は皮を取り、一口大に切ってタイカレーペーストをまぶし、15~30分置いておく。
剥ぎ取った皮も一口大に切って、熱したフライパンに投入。
弱めの火でじっくり焼いて脂を出す。

カリカリになってきたら、ペーストまみれの鶏肉を投入、
鶏皮から出た脂を使ってざっと炒める。
(鶏皮や鶏肉の脂が苦手な人はサラダ油で)。

焼き目が付いたら酒を振り、フライパンに蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。
火が通ったら一旦皿に取り、フライパンを洗って仕切り直し。
ちと面倒だが、チャーハンを手早く炒め上げるには事前の準備が肝要だ。

熱したフライパンに油をひいて溶き卵を入れ、
ご飯を投入して・・・つまりフツーにチャーハンを作る。

ご飯がパラパラになってきたら、炒めておいた鶏肉を戻し入れ、鍋を振りまくる。
全体にカレーの味がいきわたったら、お皿に盛り付け、完成。

出来ればパクチーでも刻んでパラパラっと振りかけてやりたいところだが、断念。
万能葱などで代用しよう。

タイカレーペーストにはレッド・グリーン・イエローといろんな種類があるけど、
今回はイエローを使用。お好みに応じて、どれを使ってもいいと思う。

独特の香りと辛さがおいしい一品。
是非、お試しあれ。

組合長谷口宅では、ベランダでパクチーを栽培しているらしい。
我が家でも育ててみようかな。

TS3E0978.jpg

スポンサーサイト



さしずめ

「刑事ヘルニア」=「柴田恭兵」ということになりますな。

情熱系。

ヘルニア

「ヘルニア」って「飛び出る」「はみ出す」って意味らしい。
初めて知った。

「椎間板ヘルニア(首痛・腰痛)」や「鼠径ヘルニア(脱腸)」は有名だけど、

「臍(ヘソ)ヘルニア」

って何のことか知ってる?
これも初めて知ったんだけど、

「デベソ」

のことらしい。
へ~~~。


ストレスフル

何だか最近ゆとりの無さを感じる。明らかに許容量が低くなってる。

そのくせアンテナの感度は上がってて、今までなら流してた事柄もいちいちキャッチしてしまう。

結果、リミッター振り切って暴発
→自己嫌悪。

昨年受けた健康診断で、十二指腸に潰瘍の痕が見つかった。いつの間にか患っていつの間にか治ってたらしい。

たぶんまたいくつか出来てるんじゃないかなあ。潰瘍。時々胃がキリキリする。
アトピーが悪化したのも、さてはこれが原因か?

ヤバいヤバい。
なんとかしなきゃ。


ヤンキーゴーホーム

たまには美味いもんでも食おう。
ということで、舞浜へ。イクスピアリ内のレストランのどれかでプチ贅沢しよう、という趣向だ。

西船橋で東京行きの武蔵野線を待っていると、白人の中年女性からカタコトの日本語で話しかけられた。

「コノ電車ハ海浜幕張二行キマスカ?」

海浜幕張は逆方向だ。
英語で伝えるのをハナから諦めて日本語でそう告げると、白人は不満そうに

「オーソレジャダイブ待チマスネー」

確かに海浜幕張方面に行く次の電車まであと20分は待たなきゃならない。
しかも南船橋止まりだ。つまりそこからさらに乗換が必要になる。
そう教えてあげると、白人はキレた。
¨FU○K¨という単語がやたらと混じる英語でわめきたてる。
英検4級程度の英語力しかない俺の解釈だが、だいたい次のようなことを言っていたと思う。

「冗談じゃないわよ。なんでたった3駅の為に乗り換えなきゃいけないの!?」
「使えないわね。とんだク○電車よ!」
「あなたは関係ないかも知れないけど私には大問題なのよ」
「自分に関係ないと思ってテキトーなこと言わないで!」

たぶん全然正確じゃないけど、こんなことを言われたような気がする。
彼女はひとしきり怒鳴った後、コンコースへ降りる階段を降って行った。
最後に残した棄てセリフがこれだ。

「あなたもこの辺に住んでるんでしょ?この不便なク○電車に苦情を言うつもりはないの?この腰抜け!」

親切に教えてあげたのに、なんだこの言われ様?
何か書いてて腹が立って来た。
あの時言ってやるべきだったのかもしれない。

「ヤンキーゴーホーム!」

オーバードーズ

ある物件の居室内で、入居者が死亡。
警察の調べでは、睡眠導入剤をアルコールと一緒に摂取したことにより、
中毒を起こしたのが原因らしい。いわゆるオーバードーズって奴だ。

今は幸いにして寝つきもよく、導入剤とは縁がない俺だが、
それでも怖いと思った。風邪薬を酒で流し込んだりしたことは
何度となくある。一歩間違ったらどうなっていたか・・・。

久々に肝の冷えるニュースだった。

おっちゃんがキン肉マンになっているところ

昨日帰宅すると、義弟夫婦宅からファックスが届いていた。

occhan.jpg

甥っ子(4歳)が描いてくれた俺の絵なんだそうだ。
絵の下には義妹が書いたらしい絵のタイトル

「おっちゃんがキン肉マンになっているところ」

どの辺が「キン肉マン」なのかはよく分からないけど、
(なんでキン肉マンになっているのかも分からないけど)、
とにかく和む。

髪型なんかよく書けてる。上手い上手い。
おっちゃんいつもこんなんだもんな。
お礼に今度何を買ってあげようか?

ところで、写真には写っていないがこの隣にもう一つ絵が描いてある。
タイトルをご紹介しよう。

「おばちゃんがウルトラマンになっているところ」

である。

タッタタ新年会

昨年タッタタで行った公演に参加した方々をお招きして新年会。
拙いながらも幹事を務めさせていただいた。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
残念ながら参加できなかった皆様、今年もよろしくお願いします。



俺内ホットミステリー

伊坂幸太郎「オーデュボンの祈り」を読む。
一言で言うと、「ヘンな本」。

読破後、解説を読んで初めてこの本が「ミステリー」と呼ばれるジャンルの作品であることに気付いた。
そういえば謎めいた殺人が起きたり、ものすごいバイオレンス野郎が出てきたり・・・言われてみれば確かにそう。サスペンスタッチのミステリーだ。
しかし、読んでいる間はそのことに全く気付かなかった。

人語を解するカカシ、嘘しか言わない元画家、公的に殺人を認められている男、などなど。
強烈な個性の、しかし愛すべき登場人物が山ほど出てくる。
それらの人物と過ごす時間が楽しくて、あっという間に読んでしまった。
読み終わってまたすぐ読み返したくなる、不思議な魅力に溢れた作品だった。

最近何を読んでもつまらない、と思ってる諸君、
この本はもしかしたら久々のヒットになるかもしれないぜ!

オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


焦がしネギ

PAP_0971.jpg
先日高校同級生のTから貰った「うまかっちゃん」をさっそく食べる。
俺が田舎にいた頃は発売されていなかった「黒豚とんこつ」味だ。

えてしてこういうバリエーションものはオリジナルを超えられないものだが、
これも例外じゃなかった。やっぱりオリジナルが一番旨い。

思いついて、焦がしネギを入れてみる。
微塵に刻んで、ゴマ油で炒める。
こんがりキツネ色に仕上げる。
ラーメンの風味が一変する。

いつものインスタントラーメンに飽きたら、是非一度お試しあれ。

ベイクドカレーライス

数日前に作ったカレー。そろそろ始末しないと、というわけでベイクドカレーライス。

グラタン皿の表面にオリーブオイルを薄く塗り、カレーと良く混ぜ合わせたご飯を入れる。オーブントースターで三分加熱。スライスチーズを載せてさらに二分加熱。焼き加減はお好みで。

ただし、時間をかけすぎるとオーブントースターから発火の恐れが。要注意。

焦げたチーズの香ばしさが美味しい一品、是非お試しあれ。

写真はチーズを焦がしすぎた失敗作。責任持って俺が食べた。これはこれで美味かったけどね。
20090122080404

ゑひもせす

タイミングが合わず、昨秋からずっと伸び伸びになっていた高校時代の同級生Tとの会食を決行。Tが帰省した際の土産物をやっと受け取る。

相変わらず話は尽きず、地元言葉でわめきながら、楽しく呑む。だが、相当量を呑んだにもかかわらずまったく酔えず。

こんなこと初めてだ。
どうしちゃったんだろ、俺?


写真は俺がリクエストしたお土産の「うまかっちゃん」(インスタントラーメン)
最近はバリエーションが増えたらしい。20090121090603


井口資仁

アメリカ帰りの井口が千葉にやってくる。
背番号6でポジションはセカンドを確約されているらしい。

背番号6…初芝選手の後継としてはちょっとキャラが違いすぎるよね?
セカンド確約…堀幸一の2000本安打はまた遠のくのか?

マリーンズの一員になる以上応援するけど…ちょっと複雑な心境だ。

21世紀少年

「20世紀少年」読破後の消化不良が幾分スッキリ。

「こっちも読まないと全ての謎が解けないなんて、
 やり方が少々アコギじゃねーか?小学館さんよう」

「いえ、決してアコギじゃございません」

「じゃ、なんだってんだい?」

「エレキでございます」

お後がよろしいようで。


21世紀少年 上?本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)21世紀少年 上?本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
(2007/05/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る


20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下
(2008/12/08)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

↑一気にすべてを揃えたいオトナはこちら

気づかず

ケータイを忘れて出勤していたことに、
俺としたことが昼過ぎまで気づかず。
なーんだ。結構平気なんじゃん。

ひと安心。

以前「市川駅南口の恋」という芝居をやった。
その頃に出会った小料理屋が「舞堵」だった。
市川にある稽古場の帰りにたまたま立ち寄った小さなお店。
こういうお店はアタリハズレが大きい。
一抹の不安を抱えながらオーダーする。
と。

大当たりだった。

ママさんの作る手料理の数々、特に揚げたての飛竜頭(がんも)に野菜あんが
トロリとかかる「手作り飛竜頭」や、あおさ海苔がたっぷり入った味噌汁は絶品だ。
加えて"料理運び担当"マスターの軽妙で丁寧な接客。
なんとも居心地の良いお店なのだ。

稽古がある時は一時期毎回のように通った。
しかし、稽古が終わると自然に足が遠のいた。
稽古でもないと市川にはなかなか行かない。

そんな中、「舞堵」のホームページ上で、ママさんが病に倒れたことを知った。
昨年秋に大手術をしたらしい。ずっと気になっていた。

今日劇団ミーティング帰りに皆に呼びかけて舞堵に寄ってみた。
残念ながらお店は満席で入れなかったけど、ママさんが笑顔で迎えてくれた。
ママさんは少し痩せてしまっていたけど、想像してたより顔色も良く、元気そうだった。

ものすごく安心した。

「舞堵」
JR市川駅南口 徒歩3分
千葉県市川市市川南1-1-8-102
市川サンハイツ1F
047-323-2231
定休日:水曜日と第3又は第4木曜日

ホームページ
http://www.sanmall.net/member/index.php?2


ママさんへ

手術、大変でしたね。でも思ったより元気そうでホッとしました。
行く行く言っててなかなか実現できないでいるけど、
近いうちに必ず行きます。
無理しない程度に頑張って下さい。
南口はあんなになっちゃって、状況厳しいかもしれないけど、
ずっと応援してます。僕はあなたの料理の大ファンです。

初詣

正月休み明け最初の休日となった昨日、ようやく初詣に行って来た。

TS3E0956.jpg

ここのところ、門前仲町の深川不動尊が定番になってる。
参道に立ち並ぶお店を覗くのも楽しい。中でも一度食べてみたいと思ってなかなか果たせないでいたのが、京漬物と魚の粕漬けの店「近為(きんため)」だ。今回念願叶って初入店。

TS3E0955.jpg

写真は俺が食べた「粕漬け三種盛り定食」。超美味。
今日の三種類は銀鮭・鰆・帆立だった。

おみくじをひく。

TS3E0950.jpg

大吉。今年はいい年になるぞー。
ちなみにこのおみくじ、7種類の天然石のうち一つがランダムに封入されている。
過去三回引いて三回とも「虎目石(タイガーアイ)」だった。
今回はというと・・・

TS3E0958.jpg

「虎目石」!!

こうまで続くと空恐ろしい。
一説に拠ると本人に一番足りないものが当たるんだそうだ。
俺に足りないものって何よ?

TS3E0959.jpg

しゅ、集中力ね。な、なるほどね。

というわけで初詣終了。
今年も我をお守り下さいまし。


やってやった!

「20世紀少年」全巻セットが到着。
さすがアマゾン、仕事が早い。

TS3E0957.jpg

当分眠れない日が続く。

初カット

20090114134214
年末、忙しくて切れなかった髪をようやくカット。
やっとスッキリした。

やってやる!!

今日は成人式。
それらしき振袖姿をあまり見かけなかったのはやはり不況の影響だろうか?
ちょっと寂しかった。
ともかく今日から大人と呼ばれる諸君、おめでとう。

俺はというと「大人」になって随分久しい。
したがって、己の責任に置いて、やってやろうと思う。
誰がなんと言おうとやる。
誰にも相談もなしにやってやる。
何人たりとも俺を止めることはできない。
ああ、やってやるとも!!

「20世紀少年」全巻オトナ買い。

ちっせえ。。。

20世紀少年?本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)20世紀少年?本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
(2000/01)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

同窓会

大学時代の同期から久々の連絡。
久々に同窓会でもやらないかという。

実現すれば約7年振りの再会だ。
即答で参加を表明する。

うまくいけば桜咲く頃、皆に会える。
多分あんまり変ってないと思うけど、
今から楽しみだ。

風邪と食欲

やたら痰が絡む。
鼻の奥から変な匂い。

どうやら風邪を引いてしまったようだ。
急な冷え込みにすっかりやられてしまった。
ところで、自慢じゃないがこの俺、風邪を引いても
食欲と性欲だけは無くしたことがない。

性欲の話は置いとくとして(いつかじっくりね)、食欲が落ちないのは考え物だ。
体力が落ちてるのに普段通り食べてしまうので、消化にエネルギーを奪われてしまう。
結果、治りが遅くなる。
分かっちゃいるけど止められない。

まずいなあ。どこまで我慢できるかなあ?


アレルギー持ちの憂鬱な冬

年末年始の暴飲暴食が祟ったか、皮膚の状態が著しく悪化した。
以前からその気配はあったのだが、もはや立派なアトピー性皮膚炎だ。
その痒さと言ったら、我慢なんかできる訳ない猛烈さ。仕事中もボリボリ掻いて掻いて掻きむしって、何度ワイシャツを血に染めたことか(この表現、決して大袈裟じゃない)。

以前の職場でアトピーの同僚が、昼食中も絶えずボリボリやっていて、おいおいメシ時くらいは勘弁しろよ、と口にこそ出さなかったが、内心疎ましく思ってた。

今、あの同僚に心から謝りたい。

メシ時だろうが何だろうが、痒いモノは痒い。しかもとんでもなく痒い。掻けば掻くほどかえって痒い。分かっていてなお掻かずにおれない。まるで拷問だ。

誰か今すぐ治してください。何でも喋りますから~。

俺の中の”女の勘”

何の根拠もないけど、なんとなくそう思う。
で、大抵当たってる。
「女の勘」って奴は恐ろしい。

最近俺もそういう感覚が身についてきた。

「あ、こいつ今ウソついた」

なんとなく、わかる。

でも分かってしまうのも良し悪しだ。
信じてる相手の言葉にウソを見つけると、やっぱり傷つく。

「なんでこんなウソつくんだろう?」
「バレてないと思ってるのかな?」

ウソだと分かってるんだけど、根拠がないから

「ウソだろ?」

と問い詰めることは出来ない。
何の根拠もなく、勘だけを頼りに相手をつるし上げる人も居るけど、
あんなマネ俺には到底出来ない。

となると、騙されたフリをすることになる。
これがまた辛い。
俺もウソつくことになるから。

たかがウソくらい、と笑い飛ばせるデカい男になりたいけど、
俺はどうもまだまだみたいだ。
そんな俺に「女の勘」なんて・・・迷惑なだけだなあ。



リベンジそうめん

20090106053405
先日散々だった「レンジそうめん」。やはりレンジだけで作るなんて邪道だ。というわけで、リベンジそうめん。

鍋を二つ用意。一つはスープ用、もう一つはそうめん用だ。
まずはそれぞれにお湯を沸かす。

沸かしてる間に、具材をテキトーに切る。人参やキノコなど。この時期はカブなんかも美味しいね。大根はすりおろしておく。

切った具材をスープ用の鍋に放り込む。粉末ダシを少し大目に投入。野菜が煮えたら酒・みりん・薄口醤油で味付け。好みよりちょっとだけ濃いめに調えよう。

味が決まったらそうめんを茹で始める。同時にスープの鍋には生卵を割り入れる。一分ほど茹でたら器に麺を取り、アツアツのスープを掛ける。
食卓に運び、食べる直前に大根おろしを載せて完成。七味はお好みでどうぞ。

おなかに優しく、体中ホカホカになる一品。是非お試しあれ。

仕事始め

本日は仕事始め。
とはいえ、世の中の半分くらいはまだまだ正月休みだ。そのせいか、電話が鳴り続けるようなこともなく、このお正月の天気のように穏やかなスタート。

でもねえ。
これって嵐の前の静けさなんだよねえ。

明日が怖いなあ(^_^;)


俺の腹

タイトルの元ネタは本宮ひろ志先生の名作ですが、本文とは一切関係ありません。念の為。

今夜の夕食はキムチ鍋。あまりに旨いので、ガツガツ頂く。鍋終わりでもう、かなり満腹だったのだが、シメのキムチ雑炊がこれまた旨い。やはりガツガツ頂いた結果、俺の腹がすごいことになった。不謹慎な喩えだが、飢餓に苦しむカンボジアのお子様のようにポッコリと膨らんでいる。

試しに腹囲を計測してみると…。 続きを読む

ゴロゴロ

20090102144104
正月二日。今日も快晴。
ポカポカ暖かい陽射しが降り注ぐ我が家で、至福のゴロゴロ。

おめでとうございます。

生誕以来39度目となる正月を迎えました。
感謝の気持ちを忘れずに一年を過ごしたいと思います。
39(サンキュー)度目だけにね。

両親に、妹に、親類縁者の皆さんに。
友達や先輩後輩、タッタタの面々、その他演劇関係者各位に。
今の勤務先はもちろん、以前の職場も含めて同僚や上司の皆様方に。

みんなみんなありがとう。
俺にとって、みんなにとって、最高の一年になりますように。