FC2ブログ

「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

今日の小鍋立て~みぞれ鍋

みぞれ鍋

今日の小鍋立ては「みぞれ鍋」。
白菜と椎茸、小松菜と豚肉を、酒と出汁と大根のおろし汁で煮る。
具材に火が通ったら、大根おろしを投入。
煮汁を器に取り、ポン酢を加えてタレを作る。

うめえ。こりゃいくらでもいける。
豚の薄切り肉1パックがあっという間に無くなる。
ちょっと切りすぎたかな?と思っていた野菜類が、どんどん胃の腑に収まる。
果たしてこれは経済的にどうなのか?

〆は素麺。

〆は素麺。
豚肉のコクだとか、大根おろしの甘みだとかが溶け出したオツユがすこぶる美味い。
加えて春菊の苦味で、キリッと味がしまる。

うーん。ちと食べ過ぎか。
でも大丈夫。大根は胃に優しいから大丈夫。

美味いよ、みぞれ鍋。
皆さんも是非。

スポンサーサイト



始まる

いよいよ日本シリーズが始まる。
期待していたマリスタでのPVが行われないため、BS観戦だ。
俺がゲットしたチケットはマリンスタジアムで行われる第5戦のもの。第4戦までに少なくとも一敗はしてもらわなければ、生観戦が叶わなくなる。マリーンズファンでありながら、マリーンズの敗北を願わなければならないジレンマ。

しかし今日は大事な緒戦だ。エースを立てて負けるわけには行かない。

マリーンズファイティン!
今日「は」勝ってくれ。


鼻うがいのススメ

今、本番中、稽古中の役者仲間諸君!
風邪の予防には鼻うがい、鼻うがいだよ!

・約200ccほどのぬるま湯を用意。
・塩をスプーンすりきり1杯ほど入れ、よく溶かす。
・片方の指で鼻をおさえつつ、もう片方の穴から食塩水を吸い上げ、口から出す。
・反対側でも同様に行い、ティッシュなど余分な水を取って、終了。

寒くなっているので、体調にはくれぐれも気をつけて。

どうなる、横浜

ベイスターズファンの皆さんの心中、お察し申し上げる。

あの会社、結局破格の安値で自社ブランドの宣伝に成功しちゃってんじゃん。
最初からそのつもりだったんじゃないの?と勘ぐりたくなる。

当ブログではあの会社の社名の記述も報道ページへのリンクも一切やらない。
不愉快だからだ。

行徳のギョウは餃子のギョウ

久しぶりに行徳の「独一処餃子」に行って来た。
正確に言うと連れていってもらった。
会社のOZ専務が、先月末の俺の離婚成立及び誕生日を祝ってくださったのだ。

三鮮水餃子

塩爆海鮮

焼餃子

大葉入りその他の焼餃子

蝦蒸餃子

揚餃子

「カリッ」「ジュワッ」「アチッ」の美味しい餃子を久々に堪能。

その後は西船橋に移動して、いわゆるおねいちゃんのいる店(キャバクラ)へ。
2年に一度くらいしか行かないので全く慣れず落ち着かないが、楽しくないわけはなく。
だって、男の子だもん。

OZ専務、今回も諸々ごちそうさまでした。
もうしばらく考えます。

初体験

朝食も食べそびれたんで、間違いなく空腹のはず。

実際、空腹感もある。けっこう強烈に。

なのに一向に食欲がわかない。

こんなことってあるんだなあ。

全滅。。。

日本シリーズマリンスタジアム開催分の先行抽選予約、全滅。

がっかり。

観に行きたいなあ。

一般予約で取れるかなあ?

サテライトじいさん

本日午前、クレーム入電。ウチで管理してる駐車場の隣地の住人からだ。

「お宅の駐車場に散乱したゴミが風で飛ばされて来て困る。
 今も散らかってるから掃除しに来て欲しい」

と、文章にすると二行で済む内容を延々15分間、全く無関係な話も交えつつダラダラと。

なんとか電話を切って現地へ急行。確かに散らかってる。
スナック菓子らしきものがぶちまけられ、吸殻もいくつか落ちている。

さっそく掃除を始めると、いつの間にか傍らにご老人。

「先ほど電話に出ていただいた方?」
「ええ、そうです」
「すぐ来てくれたね」
「はい、仕事ですから」
「ここにゴミが落ちてるとね、風の強い日なんかに・・・」

つい10分ほど前に電話で聞いた話がリピートされる。
しかも延々喋り続ける。
こちらの相槌もだんだんおざなりになって来る。

「はいはい」「ああ、そうなんですか」「ご迷惑お掛けしてます」

を無機的に繰り返す。

広い駐車場内を移動しながら掃除。
その間もご老人は喋り続けながらついて来る。
俺の半径80センチ以内から一向に離れようとしない。

名付けて「サテライトじいさん」。

最後には笑顔でお礼を言ってくれたけど、正直疲れた。
何故か気に入られたみたいなんで、また電話来るんだろうなあ、ご指名で。
その日を思うと、ちょっとユーウツ。

コワイモノミタサ5

先日、病院に指を診てもらいに行ったら、
すっかりキズは塞がっているので、
もう薬の塗布も、ガーゼでの保護も必要ないとのこと。

それ以来、おっかなびっくりむき出しで過ごしていますが、
ひと頃のように庇いながら歩くこともなく、快適です。

例によって見たい方だけどうぞ。
爪になる部分が固くなってきました。
膨らんでいた爪の根元もさらにふくらみを増しています。
続きを読む

Infinityの稽古場に行って来た。

お世話になってる劇団「ハグハグ共和国」さんの稽古場に行って来た。

Infinityの稽古場にて

ハグハグさんはファンタジー色の強い作品が多いのだが、今作は頗る現実的。
切ないお話になっている。

7年前の初演では客席で号泣している人が多数いた。
今回はそれを超えてくるだろう。

是非、劇場に足をお運び下さい。
俺も毎回じゃないけど、受付に顔を並べます。

ハグハグ共和国vol.23
10周年記念公演第二弾!

『Infinity』

infinity

2010年11月11日(木)~14日(日)
新宿シアターモリエール


もしも。今日私がいなくなっても。
明日は必ず訪れる―――




詳細はハグハグ共和国さんのオフィシャルサイト

マリスタに行って来ますた~日本シリーズ出場決定!その瞬間、聖地は勝利の雄叫びに包まれますた。


やった!やりおった!
ホークスの悲願を、空気も読まず打ち砕いてしまった!

これで今季の観戦勝率は8割を超えた。8月以降は負けナシだ。ひょっとすると俺、すごい勝ち運の持ち主かもしれない。これは日本シリーズも観戦せざるを得まいな。

選手、監督、コーチ、その他のスタッフのみなさん、お疲れさまでした。そしてありがとう。その中に堀さんが居たらもっと良かったのに、と思いますがワガママは言いますまい。

ホークスの選手始め関係者の皆さん及びファンの方々、ありがとうございました。その無念はきっとマリーンズの面々が日本シリーズで晴らしてくれるはずです。俺もその想いを背負って声を嗄らします。

現地やテレビの前で観戦したマリーンズファンの皆さん、特にマリスタで共に声を張り上げた同志たち、お疲れさまでした。まだ戦いは終わってません。しっかり牙を研いで、喉を休めて、日本シリーズを待ちましょう。

11月になっても野球に試合が観れる喜び。
ぼかー幸せだなあ。

マリスタに行って来ますた~逆王手!驚異の粘りに思わず感涙してしまいますた。

退社時間30分前にクレームの電話が入り、その対応に追われたため定時ダッシュに見事に失敗。
予定より一時間遅れでマリスタへ向かう。

海浜幕張からスタジアムまでTwitterをチェックしながら走る。
試合を観ながらつぶやいている人々のおかげで、球場の様子が手に取るようにわかる。
「えっ同点?追いついたのマジで?」
「すげー、すげーよ!」
とリアルにつぶやきながらマリスタ前の歩道橋を駆け抜ける。
多分俺、ハタから見たら気持ち悪かったと思う。

スタンドに入った時は、既に福浦の逆転タイムリー後。
急いで着替えて応援に合流しながら俺は感動していた。
なんだかんだ言って1失点で踏ん張った投手陣。
第一戦~第三戦でまったく打てなかったホークスのリリーフを打ち崩した打撃陣。
選手たちを信じて、バックスクリーンに声援をぶつけ続けるファンたち。
諦めないその姿勢に、目頭が熱くなる。

というわけで、逆王手!
最後に用意された壁(杉内)は大きいが、俺達は諦めない!

ところで、マリスタPV組の応援団に苦言。
9回の清田の2点アーチ後、歓喜の歌をリードしたのはどうかと。
選手たちはまだ戦ってるのに、何を浮かれておるのかと。
野球は何が起こるかわからない。最後まで気を抜かずに行こうぜ。

コワイモノミタサ4

こんばんは。親指に生えてる毛がモジャッとしてんのが少し恥ずかしいので、短く切りそろえてみました。

怪我から1ヶ月、その後の左足親指の画像です。
見たい人だけどうぞ。

白い部分が、どうやら爪になるみたいよ。
続きを読む

友と飲む

以前の職場の同僚と、久しぶりに飲む。
先日の芝居の案内でメールを送ったとき、

「芝居は観に行けないけど、終わったら久々に飲みに行かないか?」

と誘われていたのだ。

「いろいろあったからそれも話したいし」

いろいろあったのは俺も同じ。
たぶん俺のほうがより「いろいろあった」ぜ、聞いて驚くな。

と思っていたら。

二年ぶりに飲む友の口から衝撃の事実。
明らかに奴の方が、より「いろいろあった」ようだ。

とはいえ、友は元気だった。置かれている状況を感じさせないほどに。
かつてと同じにバカ話に花が咲き、大いに笑って楽しく飲んだ。

友よ、この先どんな辛いことがあっても俺は友達だ。
何がしてあげられるでもないけれど、俺は友達だよ。

そんな神保町の夜。

神保町の夜。

揚げ焼き豆腐

田舎では自家製の厚揚げが、しばしば夕食のテーブルに登った。揚げたての豆腐に醤油をかけると「ジュッ」という音がして、香ばしいにおいが立ち上る。いまだに思い出してたまらない気持ちになる。

冷蔵庫の豆腐の賞味期限が迫っていたこともあり、作ってみた。といっても、揚げ物は事後の始末が大変なので、多めの油で揚げ焼きにする。

豆腐は厚みを半分に切り、キッチンペーパーで包んで水抜きした後、表面に軽く塩を振る。
フライパンに大目のごま油を熱して中火に落とし、豆腐を揚げ焼きにしていく。

残念ながら醤油をかけて「ジュッ」とは行かないが、表面カリカリ、中フンワリ。
おろし生姜とカツブシをトッピングして、実に美味い肴になった。

豆腐の肴と言えば冷奴、と言う方も、一度お試しいただきたい。
夜中の1時に作る料理ではないけどね。さすがに眠いや。

自家製生揚げ


マリスタに行って来ますた~杉内粉砕!バックスクリーンにたたきつける声援は遠く博多に届きますた。

マリンスタジアムのパブリックビューイングでCSファイナルの第一試合を観る。

いつもの観戦仲間も集結、博多に届けとばかり声を飛ばす。

結果、今季一度も勝てていない難敵杉内を粉砕、大事な緒戦をもぎ穫った。

さあ、日本シリーズ出場まであと3勝!

マリスタ

今日はPV

ビジユニの左胸には堀さんと大塚明のピンバッジ
↑ビジユニの左胸には堀さんと大塚明のピンバッジ。共に闘うぜ!

いざ出陣。

マリンスタジアムのパブリックビューイングへ!

大事な初戦を見届けてくるさ。

苦しい戦いになると思う。

体調も万全ではないが、

共に戦うぜ!

勝利のためにね。

マリーンズ、ファイティン!

告知。

もう後戻りはできないぞ。


マリスタにも所沢にもいけませんですたが、鳥肌は立ちますた。

「いやー、良い試合だったー!」

というセリフは勝った側だから言える訳で。
あんな負け方したら、きっと夜も眠れないよ。

西武ファンの皆様、心中お察しします。
本当にお疲れ様でした。

我々は幸いにして勝者の側に立つことができた。
ありがとう、マリーンズナイン。
もう少し楽しませてもらうぜ。


コワイモノミタサ3

うっすらと爪らしきものが出来てきた。


例によって、見たい人だけどうぞ。

続きを読む

供給が需要を作る

某社ケータイの車内広告。詳細は忘れたけど、だいたいこんな内容。

「内蔵した歩数計で消費カロリーを計算して、あなたの健康管理をしてくれる。そんな夢のようなケータイがあったらいいと思いませんか?」

思いません、まったく。

無理矢理需要を作ってモノを売ろうとするのもいい加減にしてほしいなあ。





ようやく思い出した。
これが書きたかったんだ。
書いてみると、たいして面白くないなあ。

これもまたよし

昆布と鰹の出汁のみでじっくり温めたおでんは、極上の味わい。

これまた絶品。キノコとブロッコリーのサラダ


一人で食べる鍋も楽しいが、二人でつつく鍋もまたよし。

しあわせ。

急げ、半蔵門!

定時ダッシュに失敗。
今焦りつつ半蔵門線に揺られている。

今日は渋谷でミルキーママのライブなのだ。

運転手さん、急いで!永田町とか表参道とか、そんな駅トバしてもいいから!


クリームチーズとイチゴジャムのホットサンド

先日来、ホットサンドの朝食にハマっている。余裕のない出勤時の朝はたいていハム&チーズ。余裕があれば玉子が入ったりもする。

でも、たまには甘い朝食もいいんじゃない?というわけで作ってみた。クリームチーズとイチゴジャムを挟んでいつも通りバウルーで焼く。

焼き上がり。




熱せられたチーズとジャムが異様に熱い。舌を火傷しそうになりつつ食べる。やっぱりうまい。

けど、飽きる。
甘いものは嫌いじゃないけど、あんまりたくさんは…。やっぱり甘党にはなれないや。

次やるときは、片側だけコレにして、もう一方はハム&チーズでいこう。

ホットサンド。ほぼ毎日やってるけど飽きないね。

諸君、やっぱりバウルー、楽しいよ。


しろしいのう

月初恒例の繁忙期もそろそろピーク。集中して仕事したい時に限って、ホンブチョさんはオロオロウロウロと落ち着きがない。なにやらずーっと喋っている。その声がどうにも耳につく。思わず「しろしいのう」とつぶやいて、あ、これどこの方言だったっけ?と思う。

特に最近、故郷の南島原弁と学生時代を過ごした山口の言葉との境が、俺の中で曖昧になっている。今日のこの場面だと、ぴったり来るのはやはり「しろしい」という言葉だ。はたしてどっちの言葉だったかな?「~のう」って付けるってことは山口かな?


◎本日の山口弁

【しろしい】
うるさい。やかましい。
俺は「鬱陶しい・うざったい」という意味も込めて使っているのだが、山口弁ネイティブのS川に言わせるとそれは誤用で、単純に聴覚的に不愉快な時に用いるのだそうだ。

「はー朝からしろしいのう」
→「まったく朝っぱらからやかましいなあ」

コワイモノミタサ2

例の足指、現在はこんな感じ。

なんかねえ、少しモリッとしてきたよ。

見たい人だけどうぞ。

続きを読む

思い出せない

今朝の通勤中、いいブログネタを見つけて、文章まで考えていたのだが・・・。

いざ書こうとして、どうしても思い出せない。

これが40になるということか?


小鍋立ての季節

今日は常夜鍋。

薄切りの豚肉と、キャベツ、豆腐を、酒と昆布出汁で煮て食す。

常夜鍋

輪切りにした根しょうがをフタ切れほど沈めてあり、これがまたいい味わい。
カラダが芯から温まる。

「一人で鍋喰って旨いか?」

と人は言うけれど、何を仰る。
一人で喰うから旨いのさ♪


マリスタに行って来ますた~渾身のジャンプ!涙と冷や汗で歓喜爆発しますた。

今日は今季最終戦。しかもただの最終戦ではない。CS出場がかかった、重要すぎる一戦だ。

今日もスタンドには気合いがみなぎる。いつもより観衆も多い。レフトスタンドの方まで白いマリーンズユニで埋まっている。自然応援もヒートアップ。いつもは「アラフォーのおっさんにはしんどい」という理由で避けているジャンプも、気づいたらやっていた。

声も嗄れた。ヘトヘトだった。でも不思議とチャンステーマ発動の際は声が出て、途中休みながらではあるが、跳ぶことが出来た。

そうして訪れた歓喜の瞬間。

最後を締めたのは守護神小林宏之ではなく、背番号30の伊藤。先代の30番にも負けない名演出で一点差に詰め寄られたものの、後続を締めてゲームセット。スタンド中が冷や汗混じりの涙に包まれた。

今年のペナントレースは面白かった。最後の最後まで楽しめた。

観戦仲間とは「じゃ次に会うのはファン感かな」なんて言って別れてきたが、違うね。もとい。

日本シリーズで会おうぜ、諸君!

ドラマ

あおき・キクチ・栗原・谷口が出演するドラマのオンエア時間が迫っている。
ほんの25分の作品とはいえ、ゴールデンタイムの放映。

個人的には、ふせえりさんとの共演に少し興奮を覚えてしまう。
あと、郷土の大先輩・蛭子能収さんも出てるみたいだけど、
そちらはどうでもいいです。
なので、そちらも楽しみだ。


私が初めて創ったドラマ「俺んちの神様」
10/1(金)午後9時30分~ NHK-BShi

再放送は
10/5(火)午前7時~NHK-BShi
10/7(木)午後11時45分~NHK-BS2
10/8(金)午後0時~NHK-BShi