FC2ブログ

「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

家人のいいまつがい

「じないひどり」

タリキンポ鍋に使う鶏のことです。
たぶん。
スポンサーサイト



健康診断イヴ

明日は健康診断。
20時以降は飯食っちゃいけないってさ。

というわけで職場の飲み会を20時ジャストで辞して帰る。
飯食えないってつまんないなあ。

でもいつまでも美味しく飯を食えるように、
健康にも気を使わないとな。
ガマンのしどころだな。

まあ、明日の胃カメラはちょっと楽しみでもある。
前回と同じ担当医師かな?
今回も「実に若々しい胃粘膜だ」って言ってくれるかな?

違和感

悲報が届いたばかりの遺族宅に押しかけてインタビュー。

それってどうよ。

俺が当事者だったらキレるよ?

嫌いじゃないよ。

最寄り駅から自宅までの間に古い鉄骨造のマンションがある。
その前を通る度に、スパイシーな良い香りがする。

俺が住む行徳・南行徳界隈は、アジア系の外国人の方々が多く住んでいる地域だ。
韓国、インド、タイ、ベトナムなど、各国料理のお店もたくさんある。
きっとあのマンションの室内では、それらのレストランにも負けないくらい、
美味そうな料理が作られているのだと思う。

今日の夕方買い出しに出掛けたら、インド系と思われる男性とすれ違った。
上半身はダウンを着込んでいるのに、下半身はスウェットのハーフパンツにクロックス。
寒がりなんだか暑がりなんだか。

スパイシーな街、行徳。
俺、嫌いじゃないよ。

そうめんカルボナーラ

今日は休日。
ランチに「そうめんカルボナーラ」を作った。

ボウルに牛乳、卵、チーズを入れ、よく混ぜ合わせる。
チーズはパルメザンが王道らしいけど、今回はスライスチーズを細かく切って使った。

分量?
テキトー。

鍋にお湯を沸かし、素麺を茹でる。
茹で時間はお好みで。今回は1分45秒。

茹で上がるまでの時間で、ベーコンとエリンギをフライパンで炒める。
炒まったら火を止め、ソースと茹で上がった素麺をフライパンに投入。
とろみが出るまでかき混ぜて出来上がり。

素麺は茹で時間が短いのであっという間だ。
あらびきのブラックペッパーをたっぷり掛けて食べる。



美味いなあ、島原手延素麺。
何度でも言おう。
島原手延素麺は美味いなあ。

聖戦?

なんかもっともらしいこと言ってるけどさ。

正当化したがるってことは

要するにうしろめたいんでしょ?

news20130119.jpg

暴力じゃ、世界は変わらないよ。

あの手が生えてる奴だよ。

頭の中で「ツインビー」のテーマ曲が流れてて眠れない。

川崎大師界隈

二年前に厄除けに行った川崎大師に、



御札を納めに行ってきた。



あげまんぢうを買い食いしたり、



集合住宅の物件名を気にしてみたり、



納得行かなかった先日のおみくじのリベンジで返り討ちに遭ったり。



境内に出ていた屋台で昼間っから呑んでて、某テレビ番組のロケに出くわしたりもした。
(残念ながら写真を載せる訳にはいかない)

参拝後は、東門前方面を散策。



昭和。



昭和。



どこまでも昭和。



犬も人なつっこい。



川崎大師界隈は、昭和が匂う懐かしい街。

夢のマイホーム

道路を挟んで向かい側。
取り壊されたアパートの空き地に、建売住宅が建築中だ。
この狭い敷地に、6棟も。

上京して以来、敷地ギリギリまで使って建てられた家を見る度に違和感を憶えていた。
玄関ドアがぶつかっちまうような門扉って、何の意味があるんだろう?

都会にはモノが溢れているけれど、これは果たして、豊かな暮らしといえるんだろうか?

house.jpg

初パル多摩。

二年半前の同窓会で会ったきりの大阪在住演劇部同期が旅公演をやるということで、多摩センターへ。

まさかあいつに公演祝いを差し入れることになるなんて思わなかったな。
どんな芝居するんだろ?

sunday play#5「グルリル」はパルテノン多摩小劇場で本日14時から!

長らく忘れていた美しい日本語

「美穂由紀」。

美しいなあ。

虎は何処へ?

メジャー帰りの西岡や福留がタイガース入り。

タイガースのジャイヤンツ化が止まらないなあ。

生え抜き主義は過去のものなのか…。

ガッカリの二乗

面白い夢って、決まって佳境で目醒めてしまう。
あれってガッカリだよな。

しかも時計を見たら、起床予定時間のほんの20分前だったりする。
これってガッカリの二乗だよな。

消えたレジの妖精

南行徳の駅近くにあるスーパー「ナカムラヤ南行徳店」。
ここにはかつて「レジの妖精」がいた。
丁寧でにこやかで少し気持ち悪いその接客の、俺は大ファンだった。

なぜ過去形なのか?

彼の姿が忽然と消えてしまったからだ。
もう半年ほど会えていない。

実を言うと彼の姿が見えなくなる少し前、休日の彼を南行徳の駅前で見かけたことがある。トレンチコートを着て颯爽と歩くその顔は意外にも険しく、キリリと苦み走っていた。レジ前での彼がプロ意識の塊だということを知った。

ナカムラヤに行く度に彼の姿を探すのだが、やはり会えない。南行徳メトロセンターの反対側の端に出来たナカムラヤの新店舗にも行ってみたが、そこでも会えなかった。会えないとなるとますます会いたくなる。

ナカムラヤの他の店舗に移籍したのか?
他のスーパーにヘッドハンティングされたのか?

チュルンとした髪型の小柄な男性レジ係を目撃した方は是非私までご一報頂きたい。

富士は日本一の山

通勤の途上、原木中山の駅で途中下車。
反対側の中野方面行きホームへ移動する。
そのホームの中野寄りの端っこの方に行ってみると…

fuji20130106.jpg

富士山がくっきりと見える。
気持ちがスッキリとする。

富士は日本一の山よのう。

先日も書いたけど、長らくサボってたせいかブログの書き方を忘れているようだ。
カテゴリーやタイトルの付け方がなんだか変だ。

というわけで、最近のエントリーをちょこちょこ直したりしてますが、
気付かないフリをしてやってくださいまし。


味噌だて

「味噌だて」をご存知か?

椀に鰹節と味噌、あとは煮込まなくても食える実(海苔や葱、ほうれん草など)を入れ、



熱湯を注いで作る。



元祖インスタントな味噌汁だ。

簡単ではあるが、ちゃんと鰹の出汁が香る。

ひとり飲みの〆に是非、お試しあれ。

仕事始め2013

今年も仕事始め。
これから忙しくなる。

夕刻、某物件のベランダから見た夕暮れ。

zhong20130104.jpg

さあ、頑張ろう。

フリスクケースがあるのなら、都こんぶケースがあってもいいじゃないか。

と、いうわけで作ってみた。



まずは型紙を起こして



革を裁断、縫い合わせる為の穴を開ける。

その後縫い合わせたり、ストラップを付けたりの工程があるけど、まるっと省略して(写真を撮り忘れたからね)、



完成。
全国の悩める都こんぶファン諸君に朗報だ。
これで都こんぶをオサレに携帯出来るぜ!

どっち?

初詣。
おみくじを引く。



なんだか誰にでも当てはまる内容だなあ、と思って家人のを見せてもらったら、全く同じ内容だった。

これは運命?
それとも手抜き?

FBボケ

なんかFBばっかやってるせいか、
ブログの書き方がわからなくなってる。

昨年なんて年間投稿数が60切ってるもんな。
これじゃイカン。

今年は出来るだけ上げてくよ。
さあ、正月休みも残すところ1日。

試作中のコレ、完成させるぞ。

俺の偏平足で佐原を踏んできた

明けましておめでとうございます。

新年一発目は、佐原へ行って参りました。
佐原は千葉県香取市にある水郷です。
敬愛する伊能忠敬翁の縁の地ということで、かねてより行きたいと思っていたのです。

しかし、1月1日ということで、ほとんどの店舗は休み。
佐原の街は閑散としておりました。
伊能忠敬記念館も営業は明日からということで入れず。

まあ良いのです。
諏訪神社近くの公園に立つ銅像でご尊顔を拝し奉ることは出来ましたので。

というわけで記念撮影。



その後、元日から営業していた「東薫酒造」で酒蔵見学したり、
町屋を改装したカフェ「RiceForest」でランチしたり、
小野川沿いの風情ある町並みを散策したり、
冬の佐原を堪能したのですが、
迂闊なことにiPhoneのバッテリーが切れてしまい、
残念ながら写真がありません。

新年一発目からブロガー失格。
そんな俺ですが、本年もよろしくお願いします。