「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レリゴー

これって、映画じゃないね。
たしかにミュージカルシーンは素晴らしいし、CGは美しい。
それを眺めるだけの、良く出来たレビューショーだ。
いわばディズニーランドのパレードみたいなもの。

説明すべきいろんなことを端折ってるから、肝心の物語が薄っぺらくなっちまってる。
登場人物間の関係性を丁寧に描けてないせいで、後半に来るべき感動が無い。

どうしてあんなにヒットしてるんだろう?
昨日行ったTSUTAYAでもたった一本しか残ってなかったよ。
全部で200本ほど置いてある中で、たった一本。

ただ、オラフは良かったな。
彼が暖炉に火をつけるシーンは唯一感動できる場面だった。

これから観る人は、それくらいの期待の薄さで臨んだ方が良いと思うよ。



関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。