「沈んだらまた積み上げろ!」

中村です。魂込めた雑文を、テキトーに書き飛ばします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜんぶ夏のせいさ

今日は土用の丑の日。
鰻が食いたくなる日だ。

しかしすげえよな、平賀源内。いわば「ひとり電通野郎」だ。
彼が仕掛けたプロパガンダに、200年以上経った今も踊らされてる人がいる。
本来鰻の旬は冬なんだってよ。夏に食う食い物じゃなかったんだ本来。

それを知りつつ食いたいものは食いたい。鰻が絶滅危惧種だと聞いても食いたい。
でも絶滅してほしくないから、あんまりバカスカ食うわけにもいかない。
まあ、あんな高いもの、バカスカ食えやしないけど。

というわけで、今年の夏はこれっきりにするつもりで、うなぎ専門店に出掛けることにした。
自宅から歩いて5分ほどのところに評判のいいお店があるのだ。ところが。



まさかの「本日休業」。
何故だ?源内に踊らされる毎日に嫌気が差してしまったのか?
仕方がない、ちょっと歩くけど、もう一軒のお店に行ってみよう。



お持ち帰りのみ。しかも要予約。

結局、二軒目の近くにあったラーメン屋でつけ麺食って帰ってきました。

全部夏のせいです。

こんなに鰻が恋しいのも、

タンクトップにボディバッグをたすき掛けしてウロウロした結果、



こんな変な日焼けをしちゃうのも、

全部夏のせいなんです。


関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。